BLOG

2015.03.02更新

ホームページをリニューアルしました。

デパールの大人×かわいいイメージとハナレ+ディーの大人×クールなイメージ。

そんな2つのサロンをイメージしたトップ画像になっています。


http://www.depart-hair.com


投稿者: depart

2014.02.12更新



2ブロックで、サイドから襟足をスッキリ刈り上げたのが特徴のスタイルsign01
オーダーが多いスタイルです。

束がしっかりでるようにザクザクに量感調整をすることで、仕上げも簡単にできますsign03
是非、ご指名くださいconfident自宅で再現っできるcut致しますsign03

仕上げは、ハンドドライ後ハードワックスを根本から付けます。その後、毛束を調整して完成です。
直毛の方はパーマをかければ再現できますよscissors

是非、ご相談下さいsign03

菅野でしたhairsalon

投稿者: depart

2014.01.17更新



 


別冊FAINBOYS、発売いたしました〜
そして、なんと1ページ頂きました〜

協力して頂いたモデルの阿部京平くん、
時間のない中、協力してくれたdepartスタッフのみんな、
そして、オープンして間もないdepartに撮影を依頼して頂いたFINEBOYSの皆様、本当にありがとうございます。

これから、もっともっと良いスタイルをつくれるように精進していきたいと思います。

ありがとうございます。


 

投稿者: depart

2014.01.15更新




新たにスタイル追加しました〜
今人気のAラインシルエットのミディアムスタイルです。

ボブまで切る勇気のない方や、伸ばし途中の方にはオススメのスタイルです!
肩にあたってハネやすい長さですが、毛先ワンカールのパーマをかければ扱い易くなります。
是非ご相談ください!

菅野でしたhairsalon

投稿者: depart

2013.09.15更新

ボブスタイルにしたい方、
ボブの中でバランスを変えたい方、こんなボブはいかがですか?
アウトラインは前上がり、でもウェイトは前下がり!
やっぱりボブは襟足短めが可愛いです。

顔出しは難しいとのことで、バックサイドビューだけにしときました。
熊谷さんご協力ありがとうございました。
菅野でした。

投稿者: depart

2013.09.13更新

大分涼しくなり、寝苦しい毎日から解放されてほっとしている菅野です。
今日は、カットのこだわりについて語ってしまおうかと思います。
カットで一番大切にしているのが、再現性です。
サロンでどんなにキマッていても、次の日自分で仕上げられなかったら意味がありませんよね
ですので、出来るだけお客様の持っているクセや骨格によるデメリットを見極められるようにナチュラルドライしながらカットします。
大抵の場合、濡れた状態で形をつくりドライして毛量を取っていくとゆうカット方法ですが、
形をつくる時から少しずつ乾かしてカットしていきます。
だって、クセって濡れた時と乾いた時じゃ全然違いますもん!

それと、ドライで形をつくっていった方が似合わせ易いんです。
ボブやショートスタイルなんて、1センチ違ったら雰囲気が全く違ってしまいますから
いくら計算してカットしても本当にフィットするカットラインを出そうとすると、
ドライでカットした方がつくり込めるんですね。

カットのこだわりはまだまだありますが、長くなってしまいそうなので今日はこのへんにしておきます。
とにかくお客様がやり易いようにです。
少しでも髪のストレスから解放できて、毎日楽しんでもらえるスタイルを提供できるように,
頑張っていきます!

それでは、菅野でした。

投稿者: depart